teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


皆さん卓へメールを

 投稿者:W井メール  投稿日:2005年10月 7日(金)18時57分49秒
  新しい所(ミクシィ)、結構盛り上がっていますよ。
ちょっと登録までややこしいですが、慣れればとても良い所ですよ。
卓(又はひろちゃん、ニラ、今井)の誰かにメールしましょう。
そして新しい所でまたお話しましょう。
 
 

掲示板移行のお知らせ

 投稿者:メール  投稿日:2005年 9月27日(火)08時45分3秒
  ボンチョ団の皆々様、
現在、ボンチョの書き込みは、
この掲示板からmixiに乗り換えを試みています。
mixiは知人からの紹介登録制なので、
①参加希望者は、小島、もしくはヒロちゃん、
ニラ、今井にメールを出して、
mixiへの登録手続きをしてください。
②その上で(mixi登録終了後)、
新掲示板への招待メールを小島からお送りします。
ミクシィは最初、手続きが面倒だけど、
しばらく使えば、そのよさがわかりますので、
皆さんのご参加、お待ちしています。
なお、こちらの掲示板も一応、現状のまま、
残しておきますが、今後はかなり書き込みが減ると思います。
 

もっと現実的にいうと

 投稿者:ひしき@うらわ  投稿日:2005年 9月15日(木)20時26分7秒
  今回の郵政民営化で 一番懸念することは
郵貯と簡保にある巨額な資金がハゲタカ外資に狙われるかってことだと思う。

でも自然に考えたら、個人の資金をどう運用するかは個人の固有の権利。
そこで外資に資金を投じるか、日本の金融機関に投じるか
は全く個人の判断。

どれだけ魅力的な商品とサービスを提供できるかに尽きる。
あとは愛国心の問題だと思う。
 

たぶんあってないかもしれないけど

 投稿者:ひしき@うらわ  投稿日:2005年 9月15日(木)20時19分3秒
  まぁちょっと酔ってる状態で書いているが

それって絶対項で考える(感じる)か 相対項で感じるかってことのような気がする。

人の情を基本に置くか、自分の真理(と思われるもの)を中心に置くか。

どっちがいいわけでもないし、どっちが悪いわけでもない。

それぞれ違っていいはずだし。

得したら悪いと思うし、損したら納得行かないし。

そんなもんじゃないか、なーんて知ったふりしてかいているんだけど

人生ってやっぱつらいことの方が多くて、楽しいときの方がすくなくて

でも死ぬときは、紙一重だけ楽しかった と思って死にたいもんだ。

↑ってのは司馬遼太郎の小説(高杉晋作)の言葉だけど、なんとなくこれが気に入っている。
 

なるほどー↓

 投稿者:いまいメール  投稿日:2005年 9月15日(木)19時53分58秒
編集済
  そういえば
嫁さんの親なんか
本当にうらやましい
リタイヤ生活送ってるよなぁ。

バブルの時期に
富士銀行定年退職して
子会社2つ渡った後
現在だもんね。

合計3つの退職金か。

本当に温厚な良い人なので
個人的には申し分無い
義理の父です。

今の俺がふざけた人生送ってるのも
何かあっても子供達はなんとかなるなぁ、と
思っていられるからですね、ハイ。

しかし、こっちから見てると
大変うらやましい世代だが
酒飲んで語り合うと
満足感より後悔の念を
よく語る。

なんでか?
芙蓉グループに身も心も
人生を捧げた義理の父だが
現在の日本の経済・政界を嘆いている。
答えは「米国支配」から
脱却できない事なんだよね。

目先の金に目の色変える
現若手金融界への嫌悪感か。

今の金融業界が
どんなに「正義無き儲け主義」なのかを
恥じているわけだ。
銀行だけでなく
損保業界なんて実態ひどいでしょ。

本当のバンカーは
自分達が金貸し風情だと言うことを
自虐的に誇りにしている。

リスクを承知で
融資した会社の成功を
心の中で喜ぶのが
真のバンカーだという自負がある。

そして今回の選挙結果は
数多くの
自主独立を願っていた
古い世代は望みを絶たれたわけだ。
 

遠出のボートでは

 投稿者:ひしき@うらわ  投稿日:2005年 9月15日(木)18時36分50秒
  遠出のボートでは
ずーっと南まで下って
モロコなんか釣ってみたいね。

老人と海って読んだことないけど
そんな心境なのかもね。

確かに卓とは置かれている状況は違うけど
なんとなく似た感じの心境な感じだね。
 

じぃじぃになったら

 投稿者:ひしき@うらわ  投稿日:2005年 9月15日(木)18時19分42秒
  じぃじぃになったら
伊豆に温泉付のマンションもって
釣りをしながら暮らしたいのだ。

カヌーと遠出のできるボート買って
いつもはカヌーでアジとかカマスを釣って
野菜は物々交換で手に入れて
自分の作った酒で飲みたいのだ。

あと孫が欲しいね。男の子で。
こいつとタンデムでカヌー乗って
ワラサなんかかけっちゃたりして
ワラサにカヌーひっぱられちゃったりして

そんな生活にあこがれるのです。
 

自由な余生

 投稿者:  投稿日:2005年 9月15日(木)17時06分19秒
  坂西と俺とでは、
子育てのタイムラグが
20年近くあるってのはすげーなぁ(笑)。
(同棲開始の時期はそれほど変わらないのに!)
でもさ、こどもがいようといまいと
老若男女関わらず、
だれだってその気になれば、変化は楽しめる。

俺から見ると、坂西の境遇は、
いまの団塊世代と同じに見えて、
ある種、うらやましい限り。
だから、《自由な余生》を楽しむならば、
政治家になんかなるもんじゃないよ(笑)。

俺には余生など望むべくもないが、
いま、遊ぶ時間があれば、
昔夫婦で行ったネパールに、
今度は子連れで3週間ぐらいトレッキングしに行きたいなぁ。
残念ながらいまのネパールは政情不安で叶わぬが、
俺の足腰が丈夫なうちに娘と一緒に、
アンナプルナを見に行きたいぜ。
 

まぁね↓

 投稿者:いまいメール  投稿日:2005年 9月14日(水)20時09分24秒
編集済
  子供が独立っていうのは
いいよなぁ「駱駝」。

変化を刺激で楽しみたいのなら
ひしきは選挙に出ろよ(笑)マジマジ。

4年後市会議員。
これは楽勝。

8年後県会議員。
うーん「星野いさお」も老いてるだろう
だからこれも勝てる。

12年後国会議員
こりゃ人生をかけるね

大嫌いな創価学会の尻ふきが出来て
ジシイになった渡辺秀夫の足の裏
舐めれれば可能性は有る。

・・・って人生は
刺激あるぜ。

55歳だからちょうど良いよ。

しかし政治家の55歳は若いね。

71には総理かも!!

ねぇみんな
いけると思わない?
 

43か42

 投稿者:ひしき@うらわ  投稿日:2005年 9月13日(火)20時55分14秒
  俺らって43か42なんだよね。
これを2倍すると86か84。(←まだまだ計算できるね)
そこまで生きる自信はあるようでない。願望はたぶんある。

小さい子供かかえてら、たぶん不安はある。
それが自然だと思う。

俺の場合は、たまたま早く結婚して子供も、もうすぐ成人で
あとはほっとけばいいや、って状態だからかなり気楽。

まぁ、なんとかなるでしょ。
俺は残りの人生 勝手に生きるかな てな感じではある。

だからと思うんだけど、変化って結構おもしろいと思う。
なんか変わっていくのが俺には「是」に感じる。

てか時間は不断に流れて、決して戻らないし、そういうもんだ。

人に平等ということがあるなら、それは時間の流れだけだね。
 

レンタル掲示板
/28