teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:10/29 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ユグドラシル

 投稿者:エミリア  投稿日:2002年 5月 6日(月)02時37分20秒
  通報
  あれから開発者の方に調整してもらったのでデータを書いとくわね。

○ユグドラシル
重量:機体中枢に+2t
装備箇所:胴中央3箇所、他各一箇所づつ。計10箇所
能力:パイロットのヒーリング能力Lv6毎に1戦闘ターンごとに中枢、装甲を1点修復。
   5戦闘ターン毎に1点疲労。その際に知力判定に失敗するとシステムに取り込まれる。
   しかも、知力判定は判定を重ねるごとにマイナス修正が付いていく。
   Lv5毎に追加放熱量+10%。Lv10毎に対荷電能力+Lv1
   装甲の重量が1.5倍(1t=12点で計算)
備考:ユグドラシルユニットさえ破壊されていなければ例え装甲がすべて削られたとしても
   1点分装甲を貼り付けておくだけで自己修復が可能。
   ただ、ユグドラシルユニット起動にはヒーリング能力所持のパイロットの他にE・リ
   アクターが不可欠。また、RCの装甲全体が蒼い光沢を放つようになり生体金属化する。
   試作型は追加放熱、対荷電能力を持たず修復能力も最大で1点(研究で完全型にする
   ことも可能。ただし、莫大な費用が掛かる)

んで、クリフが入手してきたRCの再調整したもの。

○試作型ユグドラシル搭載型(仮)
(後で名前考えときまふ)
機体重量:48.5t
中枢:強化型65t人型(6.5+2t)
リアクター出力:(E)390(12t)
行動値:9
総放熱量:21(11t)
装甲値:156(13t)

武装重量:16.5t
AC2(弾薬*1)
PPC(連装OP*1)
LRM(誘導弾頭*1)
サテライトリンクシステム

こんなところかな?
計算が合わないとかのツッコミは何時でも歓迎~。
それじゃ、長々と書いたけどこの辺で
 
 
》記事一覧表示

新着順:10/29 《前のページ | 次のページ》
/29