teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 下目黒の恐怖の精神虐待魔について語るスレ(0)
  2. 返信ありがとう(0)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:1/161 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

「園児の口に粘着テープ」否認 保育士と園側が和解 八千代 懲戒解雇を撤回

 投稿者:管理者  投稿日:2011年10月13日(木)12時27分53秒
  通報
  管理者のTommy@Yachiyoです。
2011年10月13日朝日新聞記事内容です。

「園児の口に粘着テープ」否認
保育士と園側が和解
八千代 懲戒解雇を撤回

 八千代市大和田新田の高津西保育園で昨年2月、「園児の口に粘着テープを張った」などとして、懲戒解雇された保育士、植田京美さん(53)が、「身に覚えがない」として、園側を相手取り、地位確認などを求めた訴訟は11日、千葉地裁(三代川三千代裁判長)で和解した。
 12日に会見した植田さんと弁護団によると、同園を運営する社会福祉法人・四恩福祉会が、懲戒解雇を撤回、未払い賃金など約550万円を支払うことなどで合意したという。
 和解条項には、園側が、植田さん本人への事情聴取を行わずに懲戒処分としたことについて、「多大な精神的苦痛を与えた」として謝罪することも盛り込まれた。植田さんは「名誉を回復することができた」と語り、「園児の口に粘着テープを張るような行為は一切なかった」と改めて訴えた。
 植田さんは、この保育園が民営化される前の1999年から保育士として勤務。07年4月の民営化に伴い、四恩福祉会職員となったが昨年2月懲戒解雇された。
 処分後に園側が設置した調査委員会は、昨年10月に報告書をまとめ、「園児の口に粘着テープを張ったという事実の確認は困難」として懲戒解雇を「適切な処分とは言い難い」と結論づけている。
 被告側の弁護士は「被告は、懲戒処分には手続き保障に遺漏があったことについては率直に反省し、今後も、子どもの健全な育成に寄与していきたいと考えている」とコメントした。
 
 
》記事一覧表示

新着順:1/161 《前のページ | 次のページ》
/161